放置は危険! アライグマ駆除完全マニュアル【東京編】 » 23区西部(新宿・吉祥寺・三鷹)

23区西部(新宿・吉祥寺・三鷹)

東京都23区内でもハクビシンやアライグマの被害が増加中。自宅への侵入の形跡を見つけたら、早めに専門業者に連絡しておきましょう。住み着く前であれば、被害を抑えることができます。24時間365日対応しているおすすめ業者をピックアップしました。

再発保証付き!
東京でおすすめの害獣駆除業者をチェック!

東京23区西部エリアの各自治体のアライグマ駆除対策

東京23区西部エリアの各自治体でもアライグマ駆除の対策を行っています。自治体、保健所で実施している対策もありますので情報を押さえて選択できるといいですね。

新宿区のアライグマ駆除対策

新宿区では平成27年度より、ハクビシン・アライグマの捕獲等を実施。区民から家屋侵入等による被害の連絡を受けたのち、聞き取りや調査等を行い実施対象と判断された場合、区の予算の範囲内で委託業者に捕獲・処分を依頼します。

参照URL:新宿区公式HP(http://www.city.shinjuku.lg.jp/seikatsu/seikankyo02_001007.html)

練馬区のアライグマ駆除対策

練馬区では、環境課まち美化推進係まで連絡すれば区と契約を締結している業者を派遣してくれます。業者が現地調査を行い、わなを設置します。追い出しなどではなくわな設置が中心です。

参照URL:練馬区公式HP(https://www.city.nerima.tokyo.jp/kurashi/sumai/machibika/araigumahakubishin.html)

板橋区のアライグマ駆除対策

板橋区ではハクビシン・アライグマにより被害が出ている区民宅等を対象に、平成29年度から捕獲駆除の事業を開始しました。家屋への侵入被害などがあったら、環境政策課 自然環境保全係へ連絡してみましょう。

参照URL:板橋区公式HP(http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/068/068384.html)

杉並区のアライグマ駆除対策

杉並区・環境課では、生活環境等への被害がある場合に鳥獣保護法に基づく許可を得てハクビシンやアライグマの捕獲を行っています。ただし、要件に該当する場合に限るので要件を確認の上依頼するようにしてください。

参照URL:杉並区公式HP(http://www.city.suginami.tokyo.jp/guide/kenko/doubutsu/1014116.html)

中野区のアライグマ駆除対策

中野区では「天井裏に住み着いている」「度々フン尿をされている」「菜園の果実を食い荒らされている」等の家庭に、「箱ワナ」を設置して捕獲・駆除する事業を行っています(アライグマも対象となります)。

参照URL:中野区公式HP(https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/475000/d021162.html)

 
24時間365日対応&保証制度付き 東京のアライグマ(害獣)
駆除専門会社3選

アライグマ駆除会社の選び方をチェック